読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【オトコ魂】結婚しないオトコシリーズ・・その1

http://news.livedoor.com/article/detail/3444981/

現在30代〜40代独身の男性を大きく分けると、次の4つのグループに分かれると思う。

1.結婚したくて相手を探しているがなかなか結婚できないオトコ。
2.結婚したくないわけではないがこれまでチャンスがなくたまたま独身。
いつかは必ず結婚すると思っているが今は焦っていないオトコ。
3.結婚したいと思う女性に巡り合えばするかもしれないが、あえて自分の理想ややりたいことをガマンしてまで結婚しなくてもいいと思っているオトコ。
4.結婚は懲りた、または女性はニガテなので結婚するつもりはないオトコ。

だいたいのオトコ魂世代は、上記の1〜3に属するのではないかと勝手に想像しているが、30代〜40代の男性に聞いて回ると、特にこの2と3の男性が非常に多いのが現実だ。

微妙に違うような気がするなぁ…
単純化するとこうなんじゃないかな。

1は「男は結婚したい」→やる気はある→支配率60%
2は「女に対する条件を満たせば男は結婚したい」→自分に合った人がいい→相手は格下→支配率40%
3は「自分に対する条件を満たせば男は結婚したい」→自分に合わせてくれる人がいい→相手は格上→支配率20%

4は「男は結婚したくない」→やる気なし→支配率0%

支配率って言っても奴隷扱いとかそういうわけじゃなくて、サッカーのボール支配率みたいなもの。男女関係において男がどれだけ主導権を握れるかっていう感覚なんじゃないかと思う。

結婚すれば、給料(家計)は全部奥さんが支配し、あまつさえ、収入が足りないとどやされる。子どもたちはみんな奥さんの味方になり、「お父さんみたいな大人になっちゃダメだよ」とダメ父っぷりを刷り込んでいき、お父ちゃんはワンコインランチ、お母ちゃんはホテルでランチ。嫁のコートは真っ先に買っても、旦那のパンツは一番最後。最後はお約束「亭主元気で留守がいい」といわれ、家庭に居場所は無くなる。主導権を握ろうとすれば、嫁さんは面白くないからあの手この手で離婚を切り出し、慰謝料をふんだくられる…
と思ってしまう男は多いはず。
恋人同士のときでさえ、女性には気を使い、お金を使い、時間を使い、わがままに振り回される、とさえ思っている。
それなのに、結婚したらさらにひどい目に…と連想する材料には事欠かない。
女は誠実だ、と訴えない限り、男は結婚しようとはしまい。