読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「店長は非管理職」マクドナルドに残業代支払い命令、東京地裁

http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20080128AS1G2800O28012008.html

 日本マクドナルドが店長を管理職として扱い、残業代を支払わないのは違法だとして、埼玉県内の店長、高野広志さん(46)が未払い残業代など計約1350万円の支払いを求めた訴訟の判決で、東京地裁(斎藤巌裁判官)は28日、「店長の職務内容から管理職とはいえない」と述べ、同社に約755万円の支払いを命じた。

まぁ、当然の結果。

 訴訟では、店長の高野さんが管理職として経営者と一体的な立場にあり、出退勤の自由や賃金などで一般労働者に比べて優遇されているか否かが争点になった。

店長クラスが経営側だったら世の中ほとんどの人が経営側だな。
まぁ、これでコンビニやファミレス、居酒屋そのたもろもろのチェーン店経営者もちゃんと対価を支払い、リスクを負うべき、ということだな。
似非経営者に仕立ててリスクだけ負わせて、上納金を美味しく巻き上げるシステムがほんのちょっとつらくなっただけ。
日本の株価低迷も、世の中を変えるイノベーションやサービスが生まれたわけじゃなくて、たこが自分の足を食ってとりあえずおなか一杯になっただけの業績向上。すくに腹が減るし、足は再生してないからエサも取れない事は明白。そこまで読まれているから株価が暴落したように見える。

まぁそもそも論として「管理職」「経営者」って言葉を使い分けているぐらいだから、管理職は経営者じゃない。管理職は所詮管理するだけ。お金や会社の方針に口を挟む余地なんてない。