読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一番の関心事は貯金 20代は「かわいそうな世代」なのか

http://www.j-cast.com/2008/03/07017535.html

酒を飲まない。車を買わない。休日は「家にいる」。一番の関心事は貯金――。これが20代の若者の特徴だという調査結果が公表された。

これを何故褒めないのか!!
人生の先輩たる20代より上の大人はもはやどうしようもない状況なのか、20代の置かれた立場を高みの見物しているだけなのだろうか。
真面目でいいじゃないか。今の20代。

「断れない大きな飲み会には出ますが2、3人の集まりには行きません。飲んだら無くなってしまう酒なんかに、カネを使いたくないから。余ったら貯金。貯金で(液晶大画面テレビなどの)形が残るものを買ったり、将来に備えます」(29歳の男性サラリーマン)

「飲み会を開いても来ない学生が多い。部屋に居るのが好きで、アパートに無いものといえば、酒、エロ本、エロDVD、冷蔵庫の中身です」(23歳の男子大学生)

「結局、日本はもっとダメになると思っているんです。成功する人は1割にも満たないはずから、慎ましく生きるしかないんです」(22歳の男子大学生)

こいつらの方がずっと正しい人生を送っている。

それにひきかえ…

「20代がお金を使わずに貯金しているのは、自己投資をしていないのと同じだから、これからの人生に向かって投資しなさい、と言いたい。投資は成功も失敗もあるけれども、どちらがおもしろい人生を送れるか、ということだと思うんです」

飲んで食って遊んで踊らされて…

得たものは何?

コミュニケーション能力?
地頭力

日本人の人生市場の成長期に一定の立場を築いて安全圏にいる人が、上の「22歳の男子大学生」に何が言えるというのだろうか。
これからの日本の人生市場は長期的には間違いなく衰退に向かう。下降線を辿ると分かっているときに投資をするバカは絶対に痛い目をみる。痛い目を見た人生が面白いわけがない。

投資をしないのは停滞だって言っているが、今後の人生経済はいわば「デフレ」だ。つまり、現状維持しているだけで実質資産は増えるのだ。
いざというときのためにキャッシュは溜めて置け!
決定的なチャンス以外には手を出すな!
年寄りの狡猾な戦略に踊らされるな!
20代の若者よ、がっちり蓄えろ。