読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルキャストで食って4年になる俺が思うことをつらつらと

http://anond.hatelabo.jp/20081005234926

最近フルキャストは2か月連続16日以上勤務すると、社会保険加入が義務付けられ月給制に移行するシステムを導入した。

会社が設ける制度としては至極当然だと思うんだけどなぁ…

だけど、勤務日数を抑えて月給制回避って人が多い。なんでか聞いたら日払いじゃないと食ってけないからだって。あと、目の前の出費が増えるのがやだとか、今までごまかしてた税金過去にさかのぼって補足されたくないとか。一見労働者保護に見える制度が結果的に出勤日数を減らして収入減につながるという罠。

食っていけないっていうのもわかるけど、1ヶ月ぐらい耐えられる蓄えがもてない状況でいいと思っているんだろうか。
目の前の出費が増えるとか税金取られたくないなんていう理由はもってのほか。もうちょっと計画的にお金使うとか、ささやかでも国民の義務を果たそうという考えはないのか。
偏見たっぷりだけど、こういう考えってホームレスの人みたいだ。仮の宿に住んで住所確定して定職に就こうと思えば就ける環境にあってもあえてやらない、みたいな思考パターンに近いものを感じてしまう。

マスコミはずっと日雇い派遣で働いてる人はそんな就労形態望んでなくて、やむを得ずその環境に追い込まれたと報じ続けてきた。それがここ1週間ほど毎日日経等で「日雇い派遣を重宝していた人もいたのに・・・」的な報道が出始めてる。だったら最初からそう報道してくれよ。おかげで大手2トップは撤退、日雇い派遣自体一部例外を除いて違法化の流れは決定的じゃないか。その流れを加速させる報道をさんざんしておいて何を今更。

これはちょっと違うんじゃないのか?
日雇いの人は「そんな就労形態望んでない」はそのとおりの報道だとしても、「日雇い派遣を重宝していた人もいたのに」といってるのは労働側ではなくて雇い入れる企業側の話だろう。
つーか、特殊な例を除けば、日々自分が食っていけるだけの稼ぎだけあればそれでいいんだよ、的な働き方はそもそも認めちゃダメだろう。税金納めろ、社会のためにもいくばくか汗をかけ、っていう話だ。金銭負担はもちろんのこと、社会インフラは誰が作って維持してるんだ、って言う視点がまるっきりない。

俺の周りで「日雇い派遣廃止すべき」なんて言ってる人見たことない。

俺の周りで「日雇い派遣廃止すべき」っていってる人が半分以上。
制度としてダメっていうだけじゃなくて、そういう生き方自体がダメだって言う声が多い。古典的かもしれないけど、「一人前の社会人」としは「ちゃんと働く」ことをしていない。もちろん、したくてもできない人もいるだろう。だが、自ら進んでそんな生き方はしてはダメだ。語りつくされていることだが「自由には義務が伴う」ということを忘れているからだ。

個人的には自分が今日雇い派遣なのは国とか財界のせいではなくて自業自得だと思ってる。

そういう意味では、これは一見正しいように見えるが実は足りない。実態は自業自得以下。いい若いもんがろくに働きもしないで…とまではいかないものの、1人前の働きではないのだ。半人前。

だから貧乏を誰かのせいにする気もない。

ゆえに「誰かのせいにする」なんていう立場にない。「お前のせいで…」と言われる立場なのだ。

ただ今の自分に最適な就労形態を気安く奪ってくれるなよって話。代わりの選択肢用意してくれるの?

選択肢ではなく、代替策は用意せねばならないだろう。しかし、これは「自分に最適な就労形態」であっても社会人としては形式上「サボってる就労形態」なのだ。心身の疲労はわからない。ただいえることは求められる生産性には足りない、ということだ。

「おまえらほっといたら将来生活保護受給者じゃん。就労形態選択する自由なんてないから。禁治産者扱いだから」って事ならそう言ってくれた方がスッキリする。

今はまだそんなことを言っていられる。まだ一人前に働いている人が多いから。
これ以上日雇いが増えて、働けなくなった年寄りが増えたら、生活保護なんて貰えなくなる。
限りある生活保護。若いときにがむしゃらに働いて社会に貢献した年寄りと、自分のことだけ考えて進んで日雇いになった年寄り。どちらかにしか生活保護は出せない、ということになったら、一般市民の心情としてどっちに生活保護を出すか。その辺を理解したうえでの日雇い労働なのだろうか。
もっとも、そこにつけこんで上前をハネまくる企業や、それを知ってて都合よく使う企業はもっと害悪なのだ。

ピンハネ率上限設定と開示義務付けでいいじゃん。

だから、これだけじゃ足りない。
闇金融がなくならないのはそれでもお金を借りたがるやつがいるからだ、いっそのこと利率の上限なんてなくしてしまえ、って言う理屈と同じだ。こんなことしたって守るわけがない。社会保険庁だって、納付率アップのためにデータを改ざんするぐらいだ。民間の、しかもヤクザ商売に近い日雇い派遣元がそんなにおとなしくしてるとは思えない。「データ装備費」ってなんだったのかなぁ…ピンはねとは別枠扱いなんだよね。企業的には。

日雇い派遣貧困ビジネス悪の枢軸」って図式が独り歩きして、その周りで息してる人間の実情が置き去りにされてる気がしてならない。

言いたいことはわかるけど、日雇い派遣はほとんどが「社会的使い捨て」になっちゃって、再生産が起きないんだよな。日雇い派遣だって、税金払って、健康保険負担して、結婚して子供生んで育てられる環境なら誰も文句言わないのよ。再生産に関する部分を労使ともどもばっさり切り捨てちゃって、全部企業利益として吸い上げちゃってるのはイカンだろ、っていうことなんだと思う。