読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将来の世代にもっともっとツケを回します

消費税を少子化対策に=玄葉氏

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011012100742
玄葉光一郎国家戦略担当相(民主党政調会長)は21日、TBSテレビの番組収録で、消費税率を引き上げる場合の使途について「基本的には年金、医療、介護がベースになるが、少子化、子育ての問題も入れていくのは一つの選択肢だ」と述べ、少子化対策に充てることも検討すべきだとの考えを示した。

「年金財源に消費税」の欺瞞 給付と負担の関係不明確に 世界の流れに反する屁理屈

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110121/plt1101211536001-n1.htm
そこでは消費税増税を年金など社会保障の財源にあてるという意見がある。逆にいえば財政赤字に使うのではないと。しかし、その話は注意しなければいけない。

消費税を年金と医療と介護に回すのがメインストリームですよ、と。

要するに、お金をたくさん使わざるを得ない現役世代からもっともっと税金を吸い上げて、年金と医療と介護が一番必要な年寄り世代にばらまきますよ、と。

玄葉氏、消費増税「時期は次の総選挙の後になる」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110119/plc11011913180120-n1.htm
 玄葉光一郎国家戦略相は19日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、消費税増税について、「来年3月までに成案を得た上で、景気の動向を見ながら引き上げる。時期は次の総選挙の後になる」と明言した。

確実にたくさんの票を入れてくれる年寄り世代に飴をばら撒いて、投票しない若者世代はもっと苦しめ、と。分かりやすいねぇ。
政府与党は将来の日本なんてどうでもよくて、自分が死ぬまで持てばいいって言う発想なんだな。