読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春闘・暗転、賃上げムードが吹っ飛んだ!

http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=35394

「NY市場なら分かるが、何で実体経済のいい日本株がここまで売られなくちゃいけないんだ……」
 日経平均株価の惨状に直面して、連合傘下のある組合幹部が絶句した。想像をはるかに超えた暴落で動揺を隠せない様子。折しも、労働組合春闘の前哨戦に突入し、それぞれの労連が賃金改定などの方針を正式に決定しているところだ。
 業績が上向いている三菱電機の労組幹部も「交渉では業績に加えて、企業を取り巻く環境の変化も左右するので、この株安は影響を与えることになるでしょう」と警戒する。当初、経団連御手洗冨士夫会長が「業績のよい企業は賃上げを」と発言するなど明るいムードだったが一転、今や一気に不安が膨らんでしまった。

まぁ、某アニメ風に言えば

日:ひょーっひょっひょ!日本の大手企業は完全復活だ!てめえももうおしまいだなあ。
米:勘違いするな…
日:ひょ?
米:俺のターンはまだ終了してないぜ!手札より住宅ローン発動!サブプライム問題!
日:サブプライム問題!?
米:借金を全て捨て、効果発動!こいつは高収入以外のカードが出るまで何枚でも住宅をローンで買い、他人に売り抜ける事が出来るカードだ。そしてその数だけ、住宅を新たに買い、追加ローンできる!
日:住宅を新たに買って追加ローン!?ハッ…あの時のアメリカ経済…
米:まず1枚目、ドロー!ニュー・センチュリー・ファイナンシャルを墓地に捨て、証券取引所を追加攻撃!
日:うぎゃーーー!
米:ドロー!ベアスターンズ傘下のヘッジファンド
日:うぎゃーーー!
米:ドロー!住宅ローン担保証券の格下げ!
日:うぎゃーーー!
米:ドロー!モノライン格下げ!
日:うぎゃーーー!
投資家:もうやめて!東証のライフはもうゼロよ!

つーわけで、外国人投資家6割とかいわれる東証。外国人が頭になって、国内は自分でものを考えられない手足状態。頭が死んだら胴体なんて移植用の臓器ぐらいにしか使い道はない。要するに売ってお金にするしかないわけですな。

株価対策、っていう発想を捨てて、価値向上のために何が出来るか、っていう発想が日本で生まれてこないと復活は無いな。出来上がった世界の道を極めるのは得意な日本だけと、新しい世界を生み出すのは開拓者を褒めない精神の日本人にはつらいかも。